「新しい働き方」選択肢に多拠点居住。シェアリングエコノミーで関係人口拡大へ

2019年5月1日 関連商品:ADDress

一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団という)は、定額・全国住み放題の多拠点居住シェアサービス「ADDress」を展開する株式会社アドレス(東京都千代田区、代表取締役社長:佐別当隆志、以下ADDress)と連携。宮崎県新富町を新たな「ADDress」拠点とし、町内の民泊を活用して多様な暮らし方・働き方を志す人材を受け入れます。

これは、こゆ財団が目指す新富町での「新しい暮らし方・働き方」実現に向けた取り組みのひとつ。すでに町内でスタートしているコワーキング、サイクルシェアリング、公共空間の利活用といったシェアリングエコノミーを町全体に拡大し、新富町を世界有数のシェアリングシティへと発展させます。



元記事